ヒんトぼ生活日記ブログ

アニヲタの19歳が底辺からセミリタイアを目指す ひんとぼブログ

底辺から成り上がってセミリタイア目指す

最強の0円趣味を紹介

どうもひんとぼです。

今回は元手ゼロ円で始められる最強の趣味をご紹介します。

そのオススメ0円趣味とは夢日記のことです。

用意するものは紙とペン、もしくはスマホのメモアプリか録音アプリがあれば大丈夫です。

夢日記のやり方は簡単でその日見た夢を覚えてる限りでいいので適当に書き込んでください。

これを毎日継続していくと最初は夢を覚えていなくてもだんだんといた夢の内容を覚えられるようになってきます。

ここまで来ればスラスラと夢日記が書けるようになります。

夢日記は面白いので本当にオススメです!

夢ならば現実では体験できないようなことを体験出来ます。

自分が見た夢の内容だと、空から海をひっくり返したような大雨が降ってきたり、中学時代に通っていた 中学校でオーロラを見れたり、死んでしまった人に会えたりなどたくさんあります。

こんな面白い体験が0円ですよ!

こんな体験普通に生きてたら絶対に遭遇しませんよ!

夢ならばそれが可能です!

そして夢日記にその夢で起きたことを書くことによって鮮明に記憶として残るのです!

自分は夢を見た日は欠かさず夢日記を書いています。

夢を見たのに思い出せない日ももちろんあります。

そういう日は諦めて書きませんね。

あとよく夢日記を書くと現実と夢の区別つかなくなるとか精神に異常をきたすとか言いますが、あれ嘘ですよ。

自分は夢日記を2年以上続けてますが、そんなことは1度もありませんでした。

なので安心して夢日記を始めてください。

自分はいずれ、夢日記の内容をもとに小説を書きたいと本気で思っています。

そのためにもセミリタイアを目指しています。

やはり小説を書くのには時間が要るからです。

なのでセミリタイアをして本来労働をしている時間を小説を書いたりなどの時間に充てたいのです。

もちろんゴロゴロもしたいです。

そしてお昼寝をして夢を見て夢日記書いてというサイクルも作っていきたいですね。

ひゃー、セミリタイア楽しみ!



今回は『のんのんびより』という作品を紹介したいと思います。

のんのんびよりは一時期、激ハマりしてたほど好きな作品です。

この作品はゆる~い感じなんですが、ほどよくギャグもありほっこりとした気分になります。

あと登場するキャラクターも可愛いです。

この作品は田舎を題材とした作品ですが、その田舎というところを最大限に活かした内容となっています。

自分はのんのんびよりを最初アニメから入ったのですが、アニメを見てすぐにマンガ全巻を購入しました。

のんのんびよりを見て、都会の郊外に住む自分は一時期田舎暮らしに憧れていました。

ですが、田舎暮らしをネットで調べてみるとなかなか甘くないようですね。

清掃の行事に強制参加させられたり、地元の消防団に入らされたり、自治会の費用を払わされたりと大変そうです。

それに何か悪いことをしたりするとすぐに噂が広まりますからね。

きっと、ほたるんの家族も現実世界だったらかなり田舎暮らしにストレスを感じているのかもな…

アニメ・マンガの中の田舎と現実の田舎は違うんだなぁ…

のんのんびよりは田舎に夢を見させてくれた良い作品ですね。

のんのんびよりは3期も決まっているので楽しみです。

のんのんびよりは本当にオススメ出来る面白いアニメなのでぜひ見てみてください!

いざ、のんのんワールドへ!

とりあえず夢がない人はセミリタイアを目指してみてもいいんじゃないかと思う

どうもひんとぼです。

みなさんは何か夢などはありますか?

もし夢がないならとりあえずは、少しでも働かない生活を目指して『セミリタイア』というのはどうでしょうか?

何か夢があるというだけで人の人生にハリを与えてくれるものです。

夢がない人は今まで真面目に生きてきた人が多いんじゃないかなと思います。

まあ真面目と言うよりは親や先生などの言うことを聞いてきた良い子ちゃんと言った方が正しいかもしれないですね。

子どもの時はたくさんなりたいことがあったのにある時から突然、現実を見ろよみたいなことを周りから言われるんですよね。

子どもなら目上の人の言うことさえ聞いていれば、人生上手くいくんだと錯覚してしまうのも無理はない。

まさに自分がそんな感じでしたからね。

そして今の自分は何になりたいとかの軸を持っていなかったので今は微妙な感じの人間になってしまいましたね。

まあ、夢のない一般的な普通人間ってやつです。

結局は周りの言うことを聞いていれば、人生良い方向に進むなんて嘘ですよ。

自分の軸も無く周りに流されて生きていけば、流され癖がついて一生多数派の人間に付いて行かないと生きていけなくなるだけです。

そして昔から流され癖が染み付けば、みんなが大学に行ったから自分も奨学金借りて大学行って、みんなが新車の車に乗ってるから車買って、みんなが新築の戸建て買ってるから新築のマイホーム買ってとなります。

今の時代周りの言うことを聞いて流されて生きてたら人生大変なことになりますよ。

老いるまでずっと働き続けることになります。

老後を楽しみに生きているなんてのも言えなくなるかもしれませんね。

退職金だってどのくらい出るか分かりません。

まあ確実に今までよりは少ないんじゃないかと思いますね。

もう今までの生き方は現代じゃ厳しいですよ。

周りのヒトがやってるからとりあえず安心なんて時代はもう終わったんですよ。

これこそ『現実を見ろ』って話ですよ。

夢を諦めて現実を見た結果がこれとか嫌じゃありませんか?

なので夢のない人にセミリタイアをオススメします!

セミリタイアは自分の夢を見つけられるチャンスだと自分は思います。

人は何歳からでも夢を持っていいんですよ!

夢に年齢なんて関係ありません!(プロのスポーツ選手などは除く)

漫画家になりたかったら、セミリタイア後に漫画家目指せば良いですよ!

小説家になりたかったら、セミリタイア後に小説家を目指したら良いですよ!

ぐうたら生活が夢ならセミリタイアすればそれも可能です!

とりあえず若いうちは、ひたすら質素倹約に励んで資産をコツコツと積み重ねて、将来的に配当金などで生活費を補えるようにしましょう。

セミリタイアは人生を良い方向へと導いてくれると思います。

そしてセミリタイアを達成して自分の人生を始めましょう!



リゼロの新編集版の14話と15話を見ました。

いやーもうリゼロの辛いところまで来ましたよ。

17話ぐらいまではずっと地獄が続きます。

まあ18話も序盤は地獄です。

とりあえずリゼロ初見の人はここが耐えどころです。

ひたすら鬱展開が続きますが、そのあと大逆転劇がありますから大丈夫ですよ。

自分もリゼロにここまでハマるとは思いませんでしたよ。

自分は異世界系を敬遠しがちなんですが、『リゼロは絶対に最後まで見た方が良い!』と言われて中学の頃の友達に言われて見たら、見終わった頃には『2期は無いのか!?なんで2期がないんだよちくしょーーー!!!!』となっていました。

リゼロを初めて見たのが2017年の春ぐらいだったのでまだ2期が発表されてない時期ですね。

異世界だからと敬遠するのは良くないとこの時に知りました。

面白いものは誰が見てもやっぱり面白いんですよ。



最近、「へやキャン」を見始めるようになりました。

やっぱりへやキャンは癒されますね。

まず、ゆるキャンの女の子達が可愛いですからね。

その可愛い女の子達が山梨のスタンプラリーをしてたら可愛くない訳がないですから。

まあ最新話では、主人公のなでしこがスタンプラリーの紙を失くして可哀想でした…

本当に可哀想すぎて涙が出ますよ。

そして周りの犬子と大垣がなでしこを元気付けるために、ご飯を作るんですよ。

くぅー!泣かせてくれるね!

最近どんどん涙がもろくなってきた気がします。

もう年なんですかね?

へやキャンは4分ほどぐらいなはずだったので、時間がない人にもオススメなので見てみてください。

1ヶ月1万円生活を見てみた。

どうもひんとぼです。

久しぶりに黄金伝説の1万円生活をまた見ました。

今回の対戦は麒麟田村、オードリー春日、女芸人の3人での戦いでした。

いやー、やっぱりオードリー春日はレベルが違いますね。

みなさんも節約をするときはオードリー春日を真似すると良いですよ。

オードリー春日の節約方法は本当に面白いですよ。

納豆と大豆を混ぜて納豆菌で大豆を納豆に変えてしまうんですから。

普通の人はそんなことしないですもんね。

自分でもしませんよ。

あとオードリー春日は食品の仕分けがものすごい ですよ。

お店でわかめを買ってきて、そのワカメを全力で振って塩とわかめを分離させていました。

まずこれにたどり着く発想がすごいです。

常人だったら絶対に思いつかないと思います。

あとオードリー春日は水シャワーも凄かったです。

水シャワーのやり方はビニール袋に水を入れて爪楊枝でビニール袋の底に細かく穴を開けてそこから出てきた水をシャワー として利用します。

これは真似してる人は普通にいると思います。

水シャワーといえば、次に来るのはコインシャワーですよ。

100円入れると4分シャワーが出てくるんですね。

オードリー春日の100円のコインシャワー利用法にはびっくりしました。

服を着たまま シャワーを浴びて体を洗っていました。

なぜ服を着てシャワーを浴びるかと言うと服を着たまま入れば、服の洗濯も一緒に出来ちゃうからです。

本人は一石二鳥どころか一石三鳥と言っていました。

オードリー春日の節約術は色々と真似したくなるものが多いですね。

麒麟田村の節約方法もなかなかすごかったですよ。

モヤシを押し入れの中で育ててましたからね。

モヤシは割と誰でも簡単に育てられそうな感じがしましたね。

野菜を育てる節約方法ってけっこう良さそうだなと思うんですよね。

自分もいずれは家で水耕栽培をやって野菜を育てたいと思ってるんですよね。

そしたら多少は食費の節約に繋がると思うんですよ。

野菜も買うと意外と高いですからね。

育てて食べるという積み重ねがいずれ大きな節約額になっていくと思います。



深夜なのにピザトースト食べてしまいました。
f:id:hinntobo:20200225023827j:plain
深夜に食べるピザトーストは犯罪級に美味しいですよ。

気が付いたら2枚目も食べてましたからね。

しかも手軽に作れますからね。

安い・お手軽・美味いの3拍子が揃っちゃってますよ。

この3つ揃っちゃうと深夜に食べる夜食がどんどん進んじゃいますよ。

ひえええええええ!!!!!!!((( ;゚Д゚)))

深夜の食べ過ぎには気を付けなきゃね。

2020.2(給与)

どうもひんとぼです。

さっそく2月分の給料を発表していきたいと思います。

2月はなんと、48633円でした…

うーん少ないね…

先月は、ちょっと訳があってちょくちょく休んでしまったため少しもらえる金額が少なくなってしまいました。

そして今月もあまり働いていないので3月分の給料も少ないと思います。

前から思っていたんですが、自分という人間は接客向かないなあと思うんですよね。

なので接客をあまりしないアルバイトに転職しようかなと思っています。

在宅ワークも考えましたが、自分は何のスキルも持ってないので時間を切り売りして稼ぐしか方法がないようです。

今やろうと思っているバイトは、キッチンスタッフ か清掃のバイトです。

この2つなら接客が少ないんじゃないかなと思います。

もし接客をあまりしないおすすめのバイトがあるという方がいましたら、コメント欄で是非教えてください!

頼みますよ~🙏



自分は今春休み期間なのですが、とっても頭の悪いことを思いついてしまいました。

これをやればどんなことも成功すると思います。(やっぱりしないかも…)

その作戦名は「1人ベーリング海」です。

みなさんはベーリング海カニ漁を知っていますか?

それは冬におよそ2ヶ月間のみ行われるカニ漁です。

このカニ漁がとにかく過酷なんですよ。

ほぼ2ヶ月間も不眠不休で体を動かさなくてはなりません。

なぜならベーリング海は海が激しい状態で波がすごいので船が波ですぐに凍ってしまいます。

この船の氷を砕かないとたちまち船が転覆してみんな死んでしまいます。

なのでほぼほぼ不眠不休です。

そしてカニを捕るのも命がけです。

カニ漁で設置するカゴは500キロ以上あると言われています。

ベーリング海は荒れ狂う波が襲ってくるのでカゴも当然空中で不規則な動きをします。

このカゴにもし当たれば間違いなく死ぬでしょう。

しかも睡眠不足で注意力も散漫となっているので余計に危険です。

こんな説明を聞いたら誰でもベーリング海カニ漁をやりたくないですよね?

でもこのベーリング海カニ漁には夢があるんですよ。

もし生きて帰ってカニが大漁なら、一攫千金だって夢ではありません。

だからこんなにキツくてもやりたい人がいる訳です。

まあカニ漁の話はここまでにして、1人ベーリング海とはどういうのかを説明します。

これは自分が勝手に命名しました。

1人ベーリング海とは、まず24時間の睡眠時間を1時間×3回にします。

もうこの時点で頭悪そうでしょ?

そしてその睡眠時間以外の起きている時間の全てを金になりそうなことに没頭するということです。

例えば、ブログを頑張りたい人だったら起きている時間すべてをブログに費やす。

プログラミングが得意な人だったら、起きている時間すべてをネットで請け負った案件に費やすとか。

まあとにかく自分が出来そうというものをやればいいです。

ただ、おそらくですが生産性はめちゃめちゃ低いと思いますね。

普通に寝てシャキッとした状態の方が生産性は高いですもんね。

もし起きている21時間すべてを金になることに没頭出来る人間がいたら化け物ですよ。

それを達成出来たらまさにベーリング海カニ漁のように『一攫千金』も夢ではないでしょう。

40日間も1人ベーリング海作戦を続けて没頭出来れば間違いなく上手くいくと思います。

もし、ひんとぼに1人ベーリング海作戦をやってほしいという声があったら死なない程度にやります。

とりあえずは、どれだけ仕事したかは抜きにして1日の睡眠時間を1時間×3回は絶対に守ります。

それを1週間やります。

そしてそれをやったあとにブログの更新がなかったら、1人ベーリング海作戦で『ひんとぼ』は死んでしまったということになります。



そういえば、久しぶりに「坂本ですが?」というアニメを見ました。

このアニメは全話一応見てたんですが、OVAだけ見てなかったんですね。

なのでOVAを見てみました。

いやー坂本がまさか宇宙飛行士になったとは驚きですね。

高校生でも宇宙飛行士になれるとは夢が広がりますね。

まあ宇宙飛行士になるのって、ものすごく頭が良くないと無理なんでしょうね。

あと運動神経もそこそこ良くないと。

学園モノでの優等生が最後は宇宙飛行士になるって展開は斬新でなかなか面白いと思います。

まあ「坂本ですが?」のアニメ本編を見てない人は本編を見た方が良いです。

普通にギャグアニメで面白いですよ。

ギャグを真面目にやっている感じが面白いです。(伝わってくれ)

あと声優がめちゃめちゃ豪華です。

多分声優詳しい人なら知っている人がたくさん出ていると思います。

声優が豪華という点でも見る価値かあるんじゃないかなと思います。

あとOPとEDが良いです。

OPの『COOLEST』は、なかなかカッコいいです。

EDの『無くした日々にさよなら』は、ちょっぴりノスタルジックな気持ちになれます。

坂本ですが?」は、とりあえず見ておいて損は無いアニメだと思います。

これからもちょくちょくアニメを見ていきます。

ヒキニート、久しぶりのアルバイトへ

どうも、ヒキニートのひんとほです。

約1ヶ月ぶりにアルバイトへ行ってきました。

久しぶりにアルバイトをやってみるとアルバイトもなかなか良いもんですね。

アルバイトならちゃんと働いた分、お金が発生しますからね。

自分が1ヶ月近くヒキニートをやっていても一切金になりませんでしたから…

もちろん、ただ家に入れる引き込もっていた訳ではありません。

色々副業などの未来への種まきをしていたんです。

まあ収入はまだ0円なんですがね…

やっぱりお金がもらえるようになるまでは辛抱強く種をまいて水やりをしていくしかなさそうですね。

これから3月にバイトをちょいちょい入れるとしてバイトと副業を両立出来るかが問題ですね…

とりあえずやれるだけやってみます!

あ、2月分のバイトの給与は明日発表しますね!



YouTubeで動物の捕食動画を見ました。

いやー衝撃的ですね。

ネズミが大きいトカゲにガブガブと食べられてました。

ネズミがちょっと可哀想と思ったけど、ネズミは病気を持ってるから怖いんだよな…

ってことでネズミは人類の敵。

まあ捕食動画を見て思ったことは、我々が生きている世界はやっぱり弱肉強食の世界なんだなということを改めて実感しましたね。

自分は野生動物に襲われるような環境に身を置いていないので、この世が弱肉強食の世界だということを忘れていましたね。

今、安全安心に暮らせることに感謝してこれからもヒキニート生活を満喫したいです。



そういえば、久しぶりに「日常」というアニメを見ました。

何かこのアニメを見ると色々と昔のことを思い出してしんみりしてしまいますね。

まあしんみりするようなアニメじゃないんですがねwww

ゆっこ、ちゃんみお、まいちゃんの3人で川でカレーライスを作る話を見ました。

あれはいつ見ても笑ってしまいますね。

ゆっこが完成したカレーを鍋ごと落としてカレーをダメにするんですよね。

そこでゆっこが鍋から大量にこぼれたカレーを「おえー、なんって…」って誤魔化すところがアホっぽくて面白いです。

「どう考えたって誤魔化せないだろw」って思ってしまいます。

はぁ…久しぶりに日常全話見てみようかな。

横浜商科大学はお金のない人にオススメしたい!

どうもひんとぼです。

自分は今になって横浜商科大学を目指せば良かったなと後悔しています。

このブログを今高校生の君もこれから高校生になる君も横浜商科大学は本当にオススメ出来るぞ!

なぜなら横浜商科大学は英検2級か簿記2級を持っていると授業料が無料になるからです。

たしか漢検2級を持っていると授業料が半分になります。

これってお金がない人にとってみたらすごいことじゃないですか!

次は難しい条件ですが、簿記一級を持っていると 授業料が無料+施設費が 2年間無料になるらしいです。


もちろん、進級時に延長の審査はあるもののそれでもお金のない人には絶対に良い大学だと思う。

それに簿記の資格は将来必ず何か役に立つと思う。

お金はないけど 大卒にはなりたいっていう人には横浜商科大学はとても良い大学なんじゃないかなと思います。

もし現役高校生がこのブログを見ているなら絶対にオススメの大学なので一度調べてみてください。

自分もこの大学に入学してたら毎朝チャリンコで通学用してんだろうなぁ…



そういえば、リゼロ新編集版の12話と13話を見ました。

ここからは本当に見るのがキツイ回ですよね。

スバルが自称騎士を大勢の前に出てきて名乗った時は何か見ているこっちも恥ずかしくなりましたからね。

それはちょっとやりすぎだろって感じですよね。

そしてそのあとユリウスと模擬戦をやってボコボコにされるんですよね。

なんか過去に見た同じ回よりもボコボコ度がマシていた気がします。

今回見た時はスバルの顔をユリウスがボコボコにして、『顔に青アザなんてあったかな?』って思いました。

まあ勘違いかもしれません。

まあスバルがボコボコにされたことには変わりないです。

もしかしたら、この13話をを見て「リゼロもう見てらんないわ…」と思った人もいるんじゃないかなと思います。

自分も最初はそう思いました。

けれど、リゼロが面白いのはここからですから。

このあと最高に面白くなりますから、今は絶対に切らない方がいいです。

ここからスバルは、もがいてもがいてダメになりそうになって最高にカッコよくなっていきますから。

リゼロはスバルの人間臭いところが1番の魅力だと思うんですよね。

何度も絶望してそれでも進んでいくのがカッコいいんですよ。

自分はリゼロで最初、スバルというキャラが嫌いで嫌いで仕方なかったんですが、今ではスバルが1番好きなキャラです。

子供部屋おじさん予備軍の自分が実家暮らしのメリットを語る

どうも子供部屋おじさん予備軍のひんとぼです。

もし親に『実家暮らしを許されている人』は実家暮らしを利用しない手はありません。

というよりも絶対に実家暮らしの方が良いです。

理由は単純に家賃を払わなくて良いからです。

家賃って意外とバカになりませんよ。

毎月家賃に5万円使ってたとしたら、単純計算で年間60万円ですよ。

もし実家暮らしならその60万円を好きに使える訳ですよ。

これってすごくないですか!?

自分だったら迷わず実家暮らしを選びます。

その余ったお金で資産運用だって出来ます!

そして家賃払えるぐらいの配当金を得られるようになってから1人暮らしをしたっていいわけですよ。

とりあえずは、お金を貯めてからでも1人暮らしをするのは遅く無いんじゃないかなと思いますね。



最近見た記事で、東京で3畳のうさぎ小屋ぐらいの広さぐらいしかない部屋がなんと家賃6万円らしいです。

記事では狭い部屋が流行りと書いていましたが、絶対違うと思います。

東京の家賃が高すぎて、そこしか住めるところがないだけです。

というか3畳で6万円ってやっぱりおかしいですよね。

東京は異常ですよ。

田舎はどんどん人が減っているのに東京だけ人が増えてますからね。

人が集まりすぎるから色々とおかしなことが起きるんですよ。

家賃高騰だったり、満員電車だったりと。

なんていうか、東京に集まったみんなで潰しあいをしているようにしか感じられません。

もう東京は普通の人では住めませんよ。

頑張って東京で働いても家賃でほとんど持っていかれますよ。

自分は東京にこだわる必要なんて全然無いと思うんですよね。

東京はたしかに楽しめる場所がたくさんあって良いところですよ。

ですが、それなら遊びに行く時だけ東京に行けばいいってことになりませんか?

わざわざ疲弊するために東京に住む必要はありません。

それに東京に住んでいるからといっても、いつでも遊べる訳じゃないですからね。

むしろ東京に住んでるだけで生活コストが高すぎて休日でも遊べなくなる可能性もありますから。

やっぱり東京は普通の人が住む場所じゃないですね…



そういえば、わたてんのアニメ完走しました。

いやー、気が付いたら全話見てました。

わたてんを見て心がひたすら『もにょっと』した気持ちになりました。

「あ~幸せな世界はここにあったか…」って思いましたよ。

わたてんを見ている間は嫌なことをすべて忘れられます。

本当に『至福の一時』といった感じです。

この作品は『疲れきっていて癒しを求める現代人』にこそ見てほしいと思える作品です。

もし周りに疲れている人がいたら、「私に天使が舞い降りた!」をその人に勧めて幸せのお裾分けをしてあげてください。

そしてその人がまた、他の疲れきっている人に「わたてん」を勧めて幸せのお裾分けをしていけば幸せの連鎖となり、みんなが幸せになれます。

自分ももうちょっとだけ頑張って生きてみようかなと思えました。

あぁ^~わたてん最高や。